こいこい花札攻略法

【はじめに】

本攻略情報は、参考情報として自己責任で運用して下さい。
この情報を実践して負けた場合につきましても、ドル箱は損失分を補償致しません。
悪しからずご了承下さい。

【こいこい花札攻略法目次】

親の価値 特殊ルールの「爆弾」と「大収穫」 こいこいのノウハウ

【こいこいのノウハウ】

自分の次のこいこいまでに相手が7点にならない内は安全圏で、こいこいです。(手札・場札を見て判断します。)
相手によってはBONUS札を隠し持っている場合もありますし、爆弾や大収穫をギリギリまで待って勝ちを狙って
くるかも知れません。(このノウハウに対抗する作戦を立てるかも知れません。)戦略にて勝利し、文を稼ぎましょう。

1.相手の点数が7点以上の場合(相手がこいこいをしている時)は、「オリ」を選びます。
 (こいかぶりとなり、点数2倍になります。)



2.相手の点数が0〜1点の時は、ほぼ「こいこい」です。


3.相手の点数が2〜4点の時は、「こいこい」か「オリ」か、慎重に判断します。


4.相手の点数が5〜6点の時は、こいこいすると負けそうですので、「オリ」を選びます。
 →相手がカスを10枚以上持っている場合、カスを2枚取るだけで7点に達してしまいます。
 7点にかなり近い状態ですのでオリを選択します。



【補足】
 例外1)自分が子の場合は親になるためあえてオリを選ぶのも良いです。
 例外2)相手が次の番で猪鹿蝶などの大きい役を揃えそうな場合やBONUSカード等を駆使して7点に
     達しそうな場合(例えば後1枚で揃いそうな場合等)は、上記例によらず「オリ」を選ぶのが
     良い場合もあります。

ページTOPへ戻る